« 奥行き20cm エフェクターラック買いました | トップページ | 青い瞳の中の2人で4人分ユニット »

2011-01-16

空想の2作目は

Gyrocompass_new

今日やっと新作が完成しました。
前作と同時期に作り始め、途中、制作中断や、
ヤネトロニカの活動などあり、思うように
進みませんでしたが、無事に日の目を見る結果になりました。
正直9曲(当初予定では10曲入り)収録は精神的にも体力的にも
負荷が大きく厳しかったです(汗;)

tinörks(ティノークス)
"gyrocompass"(ジャイロコンパス)

→ジャイロコンパスとは(wikiから引用)
高速回転するコマの運動を用いて方位を知る道具である。高速回転するコマの、ジャイロスコープが回転軸の方向を保とうとする性質と、自転する地球の表面において回転軸を水平に保った場合にジャイロ効果のジャイロモーメントにより回転軸が南北を向く作用を利用する。


でもコツコツするのが自分の持ち味なので、
牛歩戦術でほんの少しずつ制作を進めてました。

今回は前回のインスト音源とは対照的に9曲中7曲がちゃんとした唄モノです。
ちゃんとしたというのはAメロ→Bメロ→サビの流れがきちんとあるということです。

ヤネトロニカを始めた頃から唄モノよりもインストの傾向が強くなったので、
今回のきちんとした唄モノ音源は後にも先にもこれが最後という気がします。

ジャケットは恒例になってきた阿波和紙を今回も使用し、タイトルや
一部のフォントにオリヴェッティのタイプライターを使用。
今回は歌詞がある都合でページ数が増えます。
なので和紙の厚みでヴォリューム感があります。

それではざっくりと曲解説書きます。
収録曲は以下。

『gyrocompass』(ジャイロコンパス)

1. LoCa
2. 音楽室
3. Bird Song
4. 空とそこに住む家
5. 17小節の短編絵画
6. 森と氷河
7. Open Field
8. Tree Hous Song
9. Perfect Robot


1. LoCa
今回のアルバムのテーマ曲。
詩の中にジャイロ・コンパスの単語が使われてます。
ウクレレのリフ(短いフレーズ)を繰り返し弾きながら詩を書いたのが始まりです。
LoCaは原子炉関係の単語でも使われてますが、それとは全く意味が違い、
濾過ということです。
野生と人間の境目というかそのグレーな部分で行き来をする心のような
ものを描こうと思いました。

2. 音楽室
1曲目でなんとなくシリアスな感じなのに2曲目でいきなり現実的な感じに
なるのもどうかなと思いましたが、曲順的にここにしか入る場所が
ありませんでした。
小学校の時の思い出というか、放課後に音楽室に入って友達と弾けもしない
ピアノをなんとなくがんばって弾いているという光景がいいなあと
思って、回想なんだけど、心の中で時間を遡れるポイントがあるのが
素敵なことだなあと思ったりします。

3. Bird Song
bossabientという空間を奏でてらっしゃるunaiさんの曲です。
はじめてお会いしたのはもう8年前とかそれくらいになるのですが、
はじめてライブで聴いた時にいい曲だなあと思ったのが始まりでした。
3年ほど前にカバーしてもいいという許可をいただいて、
今回オリジナルとコード進行や雰囲気を変えて制作しました。
すごく切ない曲で泣きそうになったりします。
※Blogの記事はコチラ

4. 空とそこに住む家
空想の曲。
自分でも良く分からない世界。
主観が風なんかなと思います。
人じゃない。

5. 17小節の短編絵画
以前、cappuccinoとして活動していた頃、
2007年1月28日にミノヤホールでチェロの竹内さんゲストに
演奏したのですが、その時に書いたチェロの曲。
当時の音源を使って収録しました。
きちんと17小節あります。
またコラボレーションできたらいいなあ。

6. 森と氷河
写真家 星野道夫さんの影響が出てます。
星野さんの写真や言葉や考えに惹かれます。
アラスカやオーロラなど星野さんの文章に
登場する色々な事象は体験したことがないですが、
この同じ地球上で紛れもなく今起こっている生命の躍動を
想像することがいかに重要なことであるかを
いつも気づかせてくれているような気がします。
水のない世界とは躍動しない世界。
人の心や行動も水のない世界と紙一重だと思う今日この頃。

7. Open Field
タイトルは香川県直島にある地中美術館に展示されているジェームズ・ タレル氏の作品から。

実際にこの作品を体験した時の心象風景を曲にしました。
楽曲中のシズーキーの声はスウェーデン語です。
タレルの作品を体験した時のキーワードを
訳してもらいました。

主旋律のインディアン・フルートはリヴァーブを深くすると野生感が増すような気がします。
3方コンクリート壁から一面だけ視界が開け、そこに
広がる乾いた世界に何を見出すかがテーマです。
小難しい。

8. Tree Hous Song
前作『nayuta』のジャケットの一部に書かれてたのが
Tree House Song。樹の上の家。

世界観は7. Open Fieldの続きです。
ただしこの曲の世界には緑の樹や草があります。

唄に対してインディアン・フルートの裏メロが鳴っているという
曲はあまりないかなと思います。

9. Perfect Robot
大学からの友人で僕に作曲のイロハを教えてくれた
gypsy Mol君の曲。大学時代に彼が作った曲で、
一緒にコラボレーションした思い出の感慨深い曲を
今回約10年ぶりにカバーさせてもらいました。
万能ロボットと少年の物語。
内容は切ないですが、どこか希望があるというか、
少年の心の成長を促す雰囲気があります。
全編英語詩ですが、今回のカバーにあたって
coda(後奏)部に日本語のtextを新たに付け加えました。
リズムトラックにネジやカメラのシャッター音を使用してます。
ロボットの動作音ぽいかなと。
※Blogの記事はコチラ

新作『gyrocompass』(ジャイロコンパス)の音源は
myspaceで試聴できますのでよかったら是非聴いて下さい。
CDはHPで購入できます。
ではではー

.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.-

tinörks(ティノークス)
2007年日本にて結成。
Vocal,Tin Whistle,Melodion,Indian Fluteを担当する川原雫と
Keyborad,Synthesizer,Programming,Arrangeを担当する建水歩星による
2人組ユニット。ユニット名の由来はジャンルに捉われない表現活動を
するという気持ちを込めて考えられた造語。
(ジャンルという垣根は意味がないということで
「does not make sense」がキーワードになってます)

民族音楽、ライト・エレクトロニカ、印象派に影響を受けた
オリジナル楽曲を制作し、大阪、京都、神戸で活動中。
『間』をひそかに大切にした環境音楽的なものや、浮遊するリズムと
木漏れ日の唄が組み合わさるカフェ的な楽曲など、日常が少しだけ
空想の世界に変わる音楽を制作してます。


-.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.-

Tinorks_image2
ライト・エレクトロニカ・環境音楽
tinörks(ティノークス)次回のライブ

2011/1/22(土)
京都 烏丸 Blue Eyes

"Lunch Meeting at Blue Eyes"

12時と13時開始の2分構成。
チケット、チャージともなし。
ランチライブ。
(おそらくリハは11:50くらいまでやってると思います)

音源試聴はこちらから↓
http://www.myspace.com/tinorks

-.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.--.-.-.-

□【新譜】2nd CD『gyrocompass』(ジャイロコンパス) 
ライブ会場、HPにて発売中 ¥1500

□1st CD『nayuta』ライブ会場、HPにて発売中 ¥1500
Nayuta_jacket

mp3ファイルではmonstar.fmで購入できます。(1曲¥150)
http://monstar.fm/namimum/
Monstarfmbadge160x40w

□Sound&Recording Magazine(2010/1月号) 『KEN ISHII 15TH ANNIVERSARY』
コラボ企画に入選。入賞音源を集めたコンピ『KI-15The Collaborations』
iTunes store、着うたサイトTONE.scで発売中。
『KI-15The Collaborations Part2』 7.KEN ISHII&Hosei Tatemizu
Ki


official site: http://homepage2.nifty.com/mmp/
My Space: http://www.myspace.com/tinorks

|

« 奥行き20cm エフェクターラック買いました | トップページ | 青い瞳の中の2人で4人分ユニット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥行き20cm エフェクターラック買いました | トップページ | 青い瞳の中の2人で4人分ユニット »