« 僕らが今この瞬間 心が解き放たれる為に。 | トップページ | 音の先にあるもの ⅰ »

2011-10-13

この時間にいるべき場所

なんとなく次のライブが近づいてきた。
ミナミホイールのイベント。
tinörksのような捉えどころがない音楽が
大きな場にようやく出れると思うと
なんか不思議です。

ここでもう一度、今さらながらネットでミナミホイールを調べてみた。

→大阪ミナミ一帯の歩いて移動できるエリアのライヴハウスや
クラブなどで行われる、
FM802主催の一大ライヴ・フェスティバル。
3日間通しのパスチケットと各日1日フリーのチケットが有り、
自由に会場を行き来できる。
略称はミナホ。


なるほど。
なんとなく数の論理なんかなとも思ったり。
でも決して歓喜する音楽でなくても、
こういう音楽もあるんだという発見の場でもあると思うので、
tinörksがそういう意味の一端を担えたらいいなあ。

出演は10/15(土)で会場は心斎橋にあるRUIDO。
出演時間は15:15~15:45くらいです。

そしてなんと相方の雫がデザインした缶バッジも
ガチャガチャで販売されると思います。

実物はまだ見てないけど。
多分当日は実物が見れるかなと。

というわけで、明後日ですライブは。
いい感じに鳴るように仕込みをきっちりします。
ではでは。

ミナミホイール
http://www.facebook.com/minami.wheel
http://minamiwheel.jp

|

« 僕らが今この瞬間 心が解き放たれる為に。 | トップページ | 音の先にあるもの ⅰ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 僕らが今この瞬間 心が解き放たれる為に。 | トップページ | 音の先にあるもの ⅰ »