« 自然体で表現する音楽、その先にあるもの。 | トップページ | コンセプトに呑まれたかな »

2012-05-05

Fagel Bla スウェディッシュ・カフェ・ライブ

5月のライブが増えました。
新しくオープンしたスウェディッシュ・カフェでのライブ。

Fb_front

5/12(Sat)
Fagel Bla (フォーゲル • ブロー)

open 18:00
start 19:00
1500yen(スウェーデン軽食&1ドリンク込み)

大阪市中央区上町1-12-9
地下鉄谷町線 谷町6丁目駅と玉造駅からすぐ
出演:tinorks+/トグチケンタさん

オープンした日にお茶をしに行った時に
幸運にもライブのイベントへの出演を
誘って頂きました。
※スウェーデンではお茶することをフィーカというらしい。詳しくは雫に聞いてください。

スウェーデンにはデザインや色彩に惹かれるものがあるし、
当然音楽もHapnaレーベル経由で、Sagor & Swing、Tapeのことを好きになったし、Sambassadeurの音にも影響を受けました。

楽器では今メインで愛用しているnord lead2はスウェーデンのCLAVIA社製です。(デザインもいいけど音も良い!)

何かとスウェーデンには興味を触発される部分があるので、
今回ライブの出演を頂けてほんとにうれしい!
というのは、北欧の世界観にあこがれて活動を始めたtinorksの自然体な部分が核心的に表現できる
ライブになるかなと思うから。

そうそう、店内はさわやかな木のインテリアが主張せずに、でもしっかりと存在感を見せて余白を補いつつ、
溢れていて、心がいつのまにかふんわりとなってしまう空間です。

オーナーさんがスウェーデンの方ですが、日本語がほんとに流暢で驚きました。

当日はスウェーデン・フードとドリンクを楽しみながらいっしょにふんわりした
空間を作っていきたいなあ。

そしてなんと共演はテノリオンを巧みに丸く奏でるトグチケンタさん。
心がほっこりとする丸い電子音で柔らかいリズムです。
以前京都のblue eyesで共演した時に彼のMCも含めてファンになりました。

今回フォーゲル・ブローからライブの御誘いを頂いた時に、すぐにトグチさんに対バンのオファーをさせて頂いて
幸運にも出演を承諾して下さいました。(ライブまでの日にちがないのにも関わらず)

それからtinorksにとってすごく重要なこと。
前回、前々回とbass抜きの3人編成のライブでしたが、
今回からuplight bass奏者の井上 昌幸さんを加えて4人編成でのスタイルになります。

彼も僕らと同じくYMO、高橋幸弘さん好きなので、tinorksの音作りに対して
共感してくれたし、スタジオでの音合わせもすんなりと溶け込んでくれました。

なのでなので5/12のライブはトグチさんとの共演、4人編成でのtinörks+と
盛りだくさんですごく楽しみなわけです。
スウェーデン・フードを味わいながら、最高にふわっとした心地よい空間になるはず★

Artyard_20120505_7

(写真は前回のart yardでのライブから。やすさん写真ありがとうございます!)

ぜひお楽しみに!
ustあるかな??

下記の写真で雰囲気だけでも先にお楽しみください。

Fb_2


Fb_3


Fb_4


Fb_5


Fb_6


Fb_8


Horse_fb


Bird_fb


|

« 自然体で表現する音楽、その先にあるもの。 | トップページ | コンセプトに呑まれたかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自然体で表現する音楽、その先にあるもの。 | トップページ | コンセプトに呑まれたかな »