« 『屋根裏のあとがき』 ⅴ | トップページ | 転機 »

2012-08-01

渦は水面下でうねるもの

『屋根裏のトロニカ』も無事に終わり。
次のアクションまで間が空きますが、
いくつかの事がじわりと進んでます。

まだ具体的に書けないこともありますが、
可能な範囲で記載します。


まず次回のライブが決まりました。

9/22(土)に谷町6丁目にあるスウェーデン・カフェ
Fagel Bla(フォーゲルブロー)にて夜にライブします。

今年の5月だったかな。。同じ場所で演奏しました。
北欧の雰囲気の中、再び演奏できるのがとても嬉しい。
場所と音楽が合ってるというのは最高な要素のひとつだと思う。


で、共演はtenori-on使いのトグチケンタさん。
屋根裏のトロニカでtognörks(トグノークス)が発動しているので、
今回ははたして…

トグチさんはまたライブ前に温泉行くのかな?
唄ってくれるのかな?
個人的に楽しみごとがあるなあと。
今度こそMoMAについて話聞かなきゃ。


■□■□■□■□■□■□■

9/22(Sat)Fagel Bla

18:30 open 19:00 start
¥1500 (1 drink込み)

w/ kenta toguchi

お問い合わせはこちらまで
tronica@goo.jp

■□■□■□■□■□■□■

ライブはあとひとつ決まりつつあります。。
こちらもかなりかなり楽しみな内容。
書けなくてごめんなさい。


ライブ関係でもうひとつ。
tinörksのライブに関して、現状固定的な場所ではなく、
色々な場所でしかも非常に不定期な間隔でやってますが、
ある程度、場所も間隔も決めたいなと思ってます。

それで、tinörksのライブだけの問題ではないのですが、
この課題を解決すべく動いてます。(ようやく)

今、必死に調整中なので、
8月中には公にblog等に記載できると思います。

今までやったことがなく、規模も大きくお金もそれなりに投資するので、
とてもしんどいことですが、
でもそれ以上にとても実りのあること。

それから、tinörksの広報関係でもうひとつ。

少し前にとあるカルチャーサイトのひとつから
tinörksへインタビューの依頼を受けてます。

今、必死に推敲している最中なんですが、
内容がとても濃く、しかも日本語ではないので
どうすんだと。。。


で、上記とは別にとても大きな変化があって。

かつ、新曲も作りつつ。。。。
Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premiumも買って。。。

水面下では鳴門の渦のようにうねってます。


そんな近況でした。

建水

Ta


|

« 『屋根裏のあとがき』 ⅴ | トップページ | 転機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『屋根裏のあとがき』 ⅴ | トップページ | 転機 »