« ライブ告知 2人編成 | トップページ | Nausicaa »

2012-12-24

湯船を見下ろして演奏

昨日はtinorksにとって今年最後のライブでした。
ライブ納めです。


場所は銭湯を改装したcafe茨木湯。
昔学生の頃、茨木に通っていたのですが、ここの辺りは全然詳しくなかったです。

元々は湯船だった場所にテーブルとイスがあったり、湯船の縁を囲むようにテーブルが
設置されていたり、とてもオシャレで個性的な空間です。

Ibarakiyu_3

ノヤマシラカワさんのリハの様子↓
Ibarakiyu_2

ステージから湯船を見下ろすようにしての演奏だったので、
独特な緊張感と面白さがありました。


Ibarakiyu_tinorks

場所が元々銭湯ということで音響的にどうなんだろうと思っていたのですが、
とても聴きやすく、演奏する側も自然体で臨めました。

それでは今回のset list。
初めて日本の曲をカバーしています。


MC

#1 north

MC

#2 空の余白
#3 komorebi

MC

#4 風の谷のナウシカ (カバー)

MC

#5 homing

一年ぶりの二人編成だったので、
懐かしさと新鮮さが混同していましたが、
バランスを考えて、いつもよりも少し多く音数を弾いたり、
フレーズやリフを変えたりしています。


#4 『風の谷のナウシカ』は細野晴臣氏作曲の
映画では使われなかった曲です。

その細野さんのトリビュート・アルバムの中で
同曲を教授と嶺川さんがカバーしているのですが、
その世界観があまりにも素敵だったので、
カバーしたい気持ちがあり、また本イベントが『週末ポップス』ということで
演奏することにしました。

本当はmetallophon(小型の鉄琴)やコーラスなども入れたかったのですが、
どうしても時間が足りませんでした。。。。


tinorksでカバーするとこういう感じになるんだというのが
分かって自分自身、音の発見がありました。

特にリズムに個性が出ると思いました。


この日で2012年のライブがすべて終了となる節目の
演奏でしたが、本当に多くの方々に聴いて頂いて
感謝の気持ちでいっぱいです。

遠くからお越し頂きました皆様、CDを買って頂いた皆様、
共演者の方々、スタッフの方々、そして主催者のシラカワさん、
本当にありがとうございました。

今年は色々な方々と知り合うことができて、一緒にコラボができたりと
本当に充実した音楽活動ができました。

来年は今年とはまた違った年になるとは思いますが、
来年こそヨーロッパでのライブを実現できればと思います。


また改めて今年を締めくくる記事を書こうと思います。
それでは。

建水


Ibarakiyu_5


Ibarakiyu_4

|

« ライブ告知 2人編成 | トップページ | Nausicaa »

コメント

ノギケンさん

まさにタイルリバーブでした(笑)
でも独特のいい響きでしたよ。
こういう面白い場所があったなんて知らなかったので
ちょっと得した気分でした~。

投稿: 建水 | 2013-01-06 14:36

oLIVEお疲れ様です♪
銭湯なのでタイル・リバーブ(?)ですね(o^-^o)
YouTubeでナウシカのLIVE動画を拝見しました。
生歌と打ち込みとの融合の妙、見事ですッ!!o(*^▽^*)o

投稿: ノギケン | 2013-01-05 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブ告知 2人編成 | トップページ | Nausicaa »