« 僕らにはまだやり残したことがある。 | トップページ | かけがえのないこと »

2013-03-03

『Water Ambient Sunset』

tinörks(tinorks)の活動は次回の虹の仏のライブから
新メンバーを加えて再び3人編成となります。

昨日はスタジオリハでした。
今までとは違った雰囲気をまとった曲達が
少しずつその輪郭を見せつつあります。

ライブもいくつかぽつぽつと決まっていて、
最近決まったものでは、5月のGWに
京都水族館がある梅小路公園内での
野外フェス『チャリティフェスタ UNI 2013』に出演します。

このフェスは東日本大震災のチャリティフェスとして
過去二回行われ今回で3回目です。


演奏以外の形でも何かチャリティとしてこのイベント以降も
ずっと貢献できるものはないかなと今、企画を考え中です。

色々な音や音楽の形を知ってもらって、
心が旅できるような時間と空間を共有する為に。


そして来たる3/10(日)は四天王寺夕陽ヶ丘にあるcafe&bar 虹の仏にて
クリスタルボウル奏者のYugiさんとのライブがあります。

Yugiさんとのセッションとtinörksの演奏と虹の仏の
マスター(ディジュリドゥ(Didgeridoo, Didjeridu)という
オーストラリア発祥の楽器を演奏されます)
も含めた全員でのセッションも予定してます。

薬師院でのYugiさんの1st『六大』のリリースイベントも記憶に新しいですが、
再び『水』と『空』をコンセプトにしたセッション、
そしてtinörksは3人編成での新たな船出、と全員での虹のセッション。

チャージはなく1 drinkオーダーの投げ銭制ですので、
お気軽に御越しください。

実はこの虹の仏とtinörksに加入して頂いたメンバーをつなぐ
不思議な縁があります。それはとても興味深い出来事なので
当日のMCでお話できればと思っています


3/10(日)虹の仏

『Water Ambient Sunset』

start 18:00 1 drink order ※投げ銭制
act: Yugi&Hosei Tatemizu / tinörks

Inthewater_middle

虹の仏
大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-12-23
TEL: 06-6777-4662

地下鉄谷町線四天王寺夕陽ヶ丘前駅
4番出口より徒歩2分

クリスタルボウルのゆったりとした音色と北欧エレクトロニカをお楽しみ下さい★

建水


|

« 僕らにはまだやり残したことがある。 | トップページ | かけがえのないこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 僕らにはまだやり残したことがある。 | トップページ | かけがえのないこと »