« ライブレポ『UNI チャリティフェスタ2013』 | トップページ | "improvise" live report »

2013-05-15

『Mandara Soudome2』ライブレポート

5/11 岸和田 薬師院で『Mandara Soudome2』のライブレポート。

Mandara_soudome2_1


去年開催された1はリスナーとして参加させて頂いたのに対して
今回は演奏する側。

薬師院の改修記念としてのイベントで、伯舟庵の浅井将皓さんの曼荼羅の展示、
梅の元薬師の絵本の朗読セッションなど盛りだくさんの内容でした。


薬師院の副住職でもあるクリスタルボウル奏者YugiさんとFM COCOLOのDJ
加美幸伸さん、そしてshine on meの四宮基稀さんと共演させて頂きました。

Mandara_soudome2_2


演奏中、スクリーン中に、本堂に展示されている作品や
音のイメージ画像が映し出され、聴いていると想像が広がる演出でした。


特に印象深かったのが、薬師院の伝説として語り継がれている
梅の元薬師のお話。


薬師如来の御像が時代を超えてその土地の人を見守っていくという物語。
それが誰にでも読みやすい形で絵本となり、加美さんが朗読。

それに合わせてスクリーンに絵本が投影され、Yugiさん、四宮さん、
僕が音を紡いでいきました。

Mandara_soudome2_3


事前に重要なフレーズは考え、本番では即興で厚みを加えていきました。


加美さんの思慮深い読み口、起承転結を盛り上げる声の抑揚と四宮さんのポケットピアノを中心に
織りなされる優しい音色、Yugiさんのクリスタルボウルの音色とともに、
旋律を意識したピアノを中心に演奏。

まるで生演奏のある映画の雰囲気。

その後、四宮さんの楽曲「hope」でYugiさんがセッションされたり、
4人でこの日だけの即興セッションをしたり、後半になるにつれ、
それぞれの個性がどんどん垣間見えたと思います。

Mandara_soudome2_7


良いセッションとは、それぞれが自分の個性を消さずに、
アンサンブルでき、かつ思いつかなかったアプローチの方法を
他の方の表現から触発されるように作りだすことです。

今回、信頼できる方々と共演させて頂いて
改めてセッションの面白さを体感して、
表現の幅がまたひとつ広がりました。

Mandara_soudome2_8


Mandara_soudome2_9

そして、ご来場頂いた多くの方々と一緒に
ひとつの空間をつくれたこと、それがひとつの曼荼羅の世界でした。


気付いたり、考えたり、思ったり、違ったり、そうだったり。

いつもと違う表現に出会うと、いくつもの感情が生まれます。


そしてそれを楽しめるかどうかがとても大切です。

音楽を作っている時、演奏している時、聴いている時、色々な感情が行き交いますが、
自分から抜け出して、できるだけ遠くにイメージを持って行きます。


それは心の奥行きを知るひとつの手がかりだったりします。


なんて。そんなことを思い出しながら、この日のことを回想しました。


★今回の機材set tinörksの時と少し違います。
四角い箱はねじれ工房のStomp Box。正面のデザインは特別に北欧仕様にしてもらいました。
kaoss pad miniで音を加工して効果音的に使いました。
Mandara_soudome2_5


四宮さんの機材。色々あって見てるだけでもわくわくします。
Mandara_soudome2_6


共演者の方々、お聴き頂きました皆様、スタッフの方々、
そしてYugiさん、ありがとうございました。


次は5/19(日)梅田スカイビル近くの中南米の香りが漂う
マンボカフェでのイベント!

ライブペインティングにFEELING=ART TOMOさん、
朗読に再び加美幸伸さん、そしてtinörksとして、
セッションに参加します。

コラボレーションとtinörksのライブと
合わせると2時間くらいは演奏します(笑)

たくさんの種類のフードとドリンクと合わせて
ゆるーい感じで、素敵な発見があるイベントです。


お楽しみに★


建水


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Improvise_1Mambocafe_4

5/19(日) improvise @ MAMBO CAFE

open 18:00 / start 18:30
ticket 2000yen (1 drink order)

チケット予約はtronica@goo.jpまで


Poetry Reading / DJ : 加美幸伸
Live Painting / FEELING=ART TOMO
Music / tinörks

相対する二つの矛盾。距離を詰めながら共有へと導く融和空間。
それはさらに、即興"improvise"という偶然により彩られていく…

中南米の香りがするMAMBO CAFEにてライブペイント、朗読、音楽の
コラボレーション!FEELING=ART TOMO氏の描き出す世界観に加美氏の朗読とtinorksのアンビエントセッション。たくさんのfoodやdrinkとともにartな空間に包まれます。中盤にtinorksのライブもあります。
イベントテーマに沿ったfoodも登場予定。お楽しみに★


加美幸伸
FM CCOLO 「The Magnificent Saturday」のパーソナリティをはじめ、
各種メディアにて活躍するDJ。また関西の若手アーティスト育成の為の
イベントを多く手がけるイベンターとしても活躍中。最近では、
奇才!オカノアキラとのユニット「カミオカ(の)」としての活動もスタート。


FEELING=ART TOMO
2001年 感情や思想を創作的に表現することをテーマに活動開始。
NY9.11テロ、イラク戦争へと続く人災に震撼され、自身の叫びを託した
作品「志樹彩」をNew Yorkで発表するべく渡米。SoHoにあるBroome
Street Galleryより初の海外デビュー。帰国後、2008年より美術年間掲載作家となる。2013年、本イベントから満を持して再始動。


MAMBO CAFE​
531-0075 大阪府大阪市北区大淀南1丁目1−14
06-6343-8602

※梅田スカイビル南東すぐ

|

« ライブレポ『UNI チャリティフェスタ2013』 | トップページ | "improvise" live report »

コメント

『Mandara Soudome2』お疲れ様です!!
チェック怠っていました、スミマセンッッ(;ω;)
今回も素敵な音空間が展開された様子♪
19日はティノークスでの出演。
素晴らしいLIVEになります様にo(*^▽^*)o

投稿: | 2013-05-17 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブレポ『UNI チャリティフェスタ2013』 | トップページ | "improvise" live report »