« HOURA | トップページ | 『Mandara Soudome2』ライブレポート »

2013-05-06

ライブレポ『UNI チャリティフェスタ2013』

Unifes_1
photo by Shien Yamamoto


5/4 京都梅小路公園にてUNI チャリティフェスタ2013に
お越し頂きました皆様、CDをお買い上げ頂きました皆様、
共演者の方々、スタッフの方々、そして出演のお声をかけて頂きました
Blue Eyesの藤谷さん、ありがとうございました。

意義のあるイベントに参加することができて、
本当に光栄でした。

Unifes_y_1


正午過ぎから小雨が降ったりし、万全な天候ではなかったですが、
全般的に気候も良くて、天候も大幅に崩れることもなく
とても心地良く演奏することができました。


この日は5枚目のCD『HOURA』のリリースがあり、
そのタイトル曲も演奏しました。


set listは


#1 north
#2 fullerene
#3 houra
#4 komorebi
#5 homing

houra

ゆったりとした曲調は、梅小路公園に流れる
空気と同期するかのように漂っていたと思います。


そのテーマ、

人間が制御することができない自然と、
自然の中でしか生きることができない人、
それを改めて思うこと。


この日のように、たとえ空が晴れていても、雨が降ったり、
演奏時に風が吹いて、音の環境が絶えず変化したり。

けれどそういう中で、表現をすることで、自然との関係性、
不確実な現象を体験して、まわりの環境の変化を感じて、
ふと考えること。

音楽、ライブだけでなく、

今、この瞬間に自分の周りで何が起きているのか、
その変化を正確に捉えることがとても大切だと思います。


新曲として書いた『Houra』(ホウラ)という曲をもし
何かの機会で聴いて頂くことがあったら、自分の周りで起こる「変化」を
考えたり、それに対してほんの少しだけ敏感になるきっかけにして頂ければ幸いです。


さて、次はソロで出演させて頂く、


『Mandara-Soundome 2』 ​

Mandara_soudome_flyer_1


というイベントが5/11 土曜日 岸和田にある
薬師院というお寺で開催されます。

薬師院の副住職であり、クリスタルボウル奏者の
Yugiさん
主催のイベントで、共演は僕の他に
FM COCOLOのDJ 加美幸伸さん、shine on meの
四宮基稀さん。

Mandara_soudome_flyer_2_edit_2


各出演者によるこの日だけのスペシャルセッションと、
『伯舟庵』の浅井将皓さんによる曼荼羅絵画の展示、
そして、薬師院の物語を絵本にし、それの原画展と朗読と音楽の
コラボレーションなど、とても盛り沢山なコンテンツ。

入場無料ですので、お気軽にお越し下さい。
★イベント詳細はコチラ


僕はtinörksとは違う機材で、深海のピアノを中心に演奏予定です。


◆動画はYugiさんの1st"六大"のリリース・パーティから「水」
ピアノの音を中心にした深海セッション。


お楽しみに!

建水


|

« HOURA | トップページ | 『Mandara Soudome2』ライブレポート »

コメント

LIVEお疲れ様です(o^-^o)
自然との共存・共栄は大きな命題であり難題ですね。
故に、それを成しえているティノークスの有機的電子音楽は、
本当に凄いと改めて思います( ^ω^ )

投稿: | 2013-05-17 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HOURA | トップページ | 『Mandara Soudome2』ライブレポート »