« 童心に帰って夢見る音楽 | トップページ | 2014 »

2013-12-31

童心に帰る

誓願寺でのライブが無事に終わり
今年の弾き納めとなりました。

1533322_10201221483052377_200322687

お越しいただきました皆様、
スタッフの方々、PiA樂團X柴郡貓さん、箱庭さん
そしてシエンさん、住職さん
ありがとうござました。


2013年は昨年よりもライブの本数が多く
tinörksだけで22本、ソロを入れると28本になりました。

再び3人編成となり臨んだ虹の仏のライブに始まり、
締めくくりのライブも誓願寺で仏様の前ということで
なんとも不思議な巡り合わせでした。


昨年と同様にすべてのライブがヴァラエティ豊かで
どのライブも鮮明に記憶に残っています。

発表した新曲が「Ljus och sno」「Houra」「pinion」と
少なかったですが、その分、即興で表現した一期一会の楽曲が
たくさんあり、単なる楽曲では生み出せない違う雰囲気の
tinörksも生まれたと思います。


それから活動を通して出会ったたくさんの方々に
支えていただいたおかげで、多くの方々にtinörksを
聴いていただく機会をいただけたこと
本当に感謝しています。

ありがとうございました。


そして、いつもぐっとくるギターアレンジを考えてくれて、
活動のささいなことも理解してくれて、協力してくれる霜野さん、
そして、楽器が増える中、演奏だけでなく、MCや広報にも
本当に尽力してくれている雫、のお二人、
ありがとう。

面と向かっては言いにくいけど、二人の感性があるからこそ、
思い切って曲を書くことができています。

いつの時も感謝の気持ちでいっぱいです。


...さて、来たる2014年ですが、今の所、ライブはひとつも
決まっていません。

仕事の休みが不定期となっていることが大きな原因なので、
仕方ないことですが、お誘いいただいた方々には
申し訳ない気持ちです。


来年はヤネトロニカの頃からずっと言い続けてきた
ヨーロッパライブを実現させようと思います。

ハードルはいくつもあり、その高さは進撃の巨人の壁並みに
そそり立っていますが、夢を実現させるために挑もうと思います。

それからCDの制作もします。


童心に帰って夢を見る

そのための音楽


来年もみなさんにとって良い年でありますように。

2013.12.31
建水歩星

P1060439_edit
妙見の森 「北極星入口駅」より

|

« 童心に帰って夢見る音楽 | トップページ | 2014 »

コメント

こんにちは!

お邪魔します!

どうぞよいお年をお迎え下さい

投稿: 幸奈 | 2013-12-31 13:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 童心に帰って夢見る音楽 | トップページ | 2014 »