« 生命が生み出すたくさんのこと | トップページ | エリック・サティのカバー »

2015-05-06

コモレビトリゲル

今年の1月に名古屋のK.Dハポンで演奏した「Komorebi」と
2月にartyard studioでのunelma主催のイベント[IGLOO]の時に
演奏した「Rigel」(リゲル)の動画をupしました。

「Komorebi」は自身の出演や準備が大変な中、
共演していただいたトグチケンタさんに動画を撮っていただきました。

ハポンの暖かな空間の中、音楽が大切にされていることを
感じながらの時間が経過していたのを覚えています。

演奏する側にとって、音楽を奏でる場所というのが
いかに重要であるかを改めて思いました。




artayrdでのイベント[IGLOO]
イヌイット語でカマクラの意味ですが、
新曲『Rigel』(リゲル) この日が原宿ストロボカフェに続いて
2回目の演奏でした。

フルートとリズミックなギター、そして宇宙船のような、
80年代的なSFに出てきそうなシンセ音でアレンジされた楽曲。

ルートが「D」のコードひとつだけで最初から最後まで展開するという
アレンジの腕の見せ所的な曲ですが、
ライブでは特にバンド感がでるので、
シンプルでもtinörksらしさが滲み出ていると思います。

会場が暗かったので、映像ノイズが多く、
画質も悪いですが(ほんとに残念)、[IGLOO]の
とてつもなくすばらしい装飾と雰囲気がみなさんに
少しでも伝わればと思います。

ちなみに、映像を編集する時に、オリオン座の画像を重ねています。

リゲルというのはオリオン座を構成する恒星のひとつで、
昨年暮れに兵庫県のにしはりま天文台、有名ななゆた望遠鏡がありますが、
そこに行って実際にリゲルとオリオン座流星群を見て
曲のイメージを固めました。




動画は編集ができるので、音源とライブの中間のような位置付けです。
曲の世界観をフォローしたり、比喩的に説明したりして、表現できますが、
やはり生のライブが一番曲の世界観を伝えることができると思います。

もし動画を見て曲に興味を持っていただいたら
ぜひライブをご覧いただければと思います。

きっと動画では聴こえなかった風景が鳴っていると思います。


Gosyo_tinorks
(京都御所にて)




建水

|

« 生命が生み出すたくさんのこと | トップページ | エリック・サティのカバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生命が生み出すたくさんのこと | トップページ | エリック・サティのカバー »