« 6月5日は熱気球記念日 そうじゃなくて | トップページ | Claps in the Terrarium »

2016-05-30

ハッピーでユーモアのある音楽

スタジオリハで雫が撮影してくれた2枚


Riha_1


Riha_2


ひとつのイメージに沿って音を合わせるのは
本当に難しと、新曲を練習していてやっぱり思うのです。

けれど、だんだん音が音楽になっていくのが分かるし、
音楽以上のものになる時もちらほら出てくる。

例えば5、6分の曲を合わせる時、その間、
ずっと楽器で音を出しているわけで、
一言もお互いに話していない。

けど、何かその間だけ意識が別の空間の同じ場所に
いる気がする。不思議なことだけど、
これは何なんだろうって思うと、
リズム遅れて間違えて、あかん、集中しようと思う。

みんな細かなところまで、色々と考えてくれるので、
作曲者としたらこれほど有難いことはないわけで。

雫のTWに

ハッピーでユーモアのある音楽。そういうところへ向かっています。

と書いてたのを見つけた。

ああ、そうなんだと改めて気付かされた。

本番もきっとユーモアがあふれるはず
そして終わるころにはいつのまにか
ハッピーになって空を見ていたい




【東谷ズム】
【日時】6月5日 10時~17時
【会場】川西市郷土館※入場無料

TINÖRKSも演奏します☆
【会場】旧平安邸
【開演時間】13:30
【終演時間】14:15


建水

|

« 6月5日は熱気球記念日 そうじゃなくて | トップページ | Claps in the Terrarium »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月5日は熱気球記念日 そうじゃなくて | トップページ | Claps in the Terrarium »